ロゴ

遺伝子治療の方法と遺伝子治療の費用

癌遺伝子治療の方法と治療費

男女

手術跡が残らない遺伝子治療法

癌遺伝子治療の特徴に挙げられるのは、耐性が無く、適用範囲が広くて、負担をかけないなどがありますが、ではこの遺伝子治療の方法についてご紹介していきます。
遺伝子治療は、癌抑制遺伝子を注射や点滴などで、体内に導入していく方法です。なので、臓器を切除したり手術跡が残らないので、傷口の感染症や腹膜炎などの症状の心配もありません。

麻酔要らず

上記でお伝えした通り、点滴や注射で行う治療法なので、体に負担をかける麻酔を使いません。なので体力がない方でも安心して受けることが出来ます。多くのがん抑制遺伝子が世界中で発見されているので、それらを効率的に身体に導入できるような研究されています。今後さらに、進化が期待出来る治療法です。

保険承認がされておらず、費用は自己負担

癌遺伝子治療は、最新医療ですので、まだ自由診療という扱いです。治療費は自己負担になり、金額もクリニックによって違います。だいたい1クール100万円から300万円と言われています。遺伝子治療の評判を利用して、高額な治療費を請求するクリニックもあるので、しっかりクリニックの下調べなどを行うことをおすすめします。

胆のうがんを発症しやすい胆石症を予防する食べ物ランキング

no.1

高たんぱくの魚や豆腐

胆汁が固まると、胆石が出来上がります。胆石が大きくなると胆管が詰まる原因になるので、日々の食事に気を付けたいですよね。そこで積極的に摂ってほしいのが高たんぱく質の豆腐や、お魚です。脂質ばかりを摂るとコレステロールを増やし、胆石ができやすくなりますので、注意しましょう。

no.2

ビタミンCが含まれるオレンジや小松菜

ビタミンCには、コレステロールを胆汁酸として変化させることができます。ビタミンCは柑橘類や、小松菜、ブロッコリーやピーマンなどに多く含まれますので、意識して摂取しましょう。

no.3

水を1日2リットル

飲める範囲で構いませんが、なるべく水を積極的に摂るようにしましょう。目安としては、1日2リットルです。

胆のうがんと遺伝子治療についてのまとめ

ドクター

胆のうがんの初期症状

胆のうがんの初期症状や、胆のうがんについてのご質問にお答えしています。思い当たる方や、不安に感じる方は一度病院で検査してみても良いでしょう。

READ MORE
ウーマン

癌の遺伝子治療

胆のうがんの治療が期待出来る最新医療の「遺伝子治療」について触れていきます。初めてでも分かりやすく説明していきますね。

READ MORE
男女

癌遺伝子治療の方法と治療費

遺伝子治療の方法や治療費をご紹介します。また、胆のうがんになる方の6割が合併して発症するのが胆石症です。この胆石に効く食事をランキング形式で発表しますので、日々の食事の参考にしていただければと思います。

READ MORE
広告募集中